環境方針
島根茶三代一環境方針
当社は2001年11月16日、環境への負担を低減するための環境管理システムである ISO14001(環境マネジメントシステム)を取得致しました。茶業界では「伊藤園」、「山田園」に続いて全国で3件目の取得となりました。

ISO取得により社員の環境に対する認識を高めることができました。
私たちがおいしいお茶を飲むことができるのも、またおいしいお茶を提供できるのも自然豊かな地球環境があってのものです。

これからも皆様の健康と地球環境環境のことを常に考えながら、精進を重ねてまいります


茶三代一環境方針

私たちは、神話の国出雲の四季おりおりの自然に恵まれた環境の中で、お茶の製造及び販売を行っています。
良質なお茶の木を育てるには肥沃な土壌ときれいな水が必要不可欠です。
私たちがおいしいお茶を飲むことができるのも、自然豊かな地球環境があってのものです。
そこで当社は『人と地球に優しいお茶づくり』を基本理念として掲げ、ISO14001 に則した環境マネジメントシステムを取り入れるとともに、以下を推進していくことを宣言致します。

2013年4月1日

株式会社  茶 三 代 一 

代表取締役  三代 朱美
(1)当社の活動、製品又はサービスにより生じる環境影響を踏まえ、汚染の防止に取り組むとともに、継続的な改善を通じて、環境パフォーマンスの向上をめざします。
  
(2)当社に適用される環境の法規制、協定及び受け入れを同意した事項を守ります。また、取り組むべき重要な対象事項を目的・目標に定め、具体的な対策のもと、適時見直しを行いながら、計画的な改善を行います。
   
(3)JAS法(日本農林規格)に基づいたお茶づくりをすることにより、お客様に安心してご利用いただける確かな製品を提供していきます。
また、有機、無農薬、減農薬栽培の原料を積極的に採用することにより、お客様の健康づくりと畑の土壌改良をお手伝いします。

   
※環境方針は拠点内の全要員に周知するとともに、一般にも公開します。